脱毛サロンかけもち脇が黒ずんでてもOK

脱毛サロンかけもち脇の場合

 

オススメの方法は
今ある毛にアプローチするミュゼプラチナム即日脱毛
今後生えてくる毛の種にアプローチするディオーネ
かけもちです。

 

 

 

おすすめ理由は
毛には周期というのがあって
その周期に合わせて脱毛しなければ意味がないので
2から3ヶ月おきなのですが

  • 生えてしまっている毛と
  • 今後生えてくるであろう毛の種

があるので

下記の図のように

 

脱毛の周期 

 

両方ともにアプローチすれば

  • ディオーネは抑毛
  • ミュゼは脱毛

 

広告宣伝こそミュゼほどしてませんが
ディオーネ予約おすすめ理由
↑しっかりあります。

 

 

これで
何ヶ月も
何年もかけて
脇をツルツルにするまで
脱毛サロンに通い続けなければということはなくなります

 

しかも
ディオーネはカウンセリング当日に脱毛できます。
当日できる
申込みサイトの下部画像

 

掛け持ちの場合ミュゼのデメリット

ミュゼは全国172店舗もありますが
土曜日や日曜日
平日でも6時以降だと
3ヶ月待ちなどということはザラにあります。

 

行きたい時に行けないのがミュゼの欠点でもあります。
なかなか予約が取れないのです!

 

ディオーネが補ってくれる掛け持ち脱毛

テレビの深イイ話などで話題になりましたが
電車の中やTVCMといった露出はしていない分
まだまだ予約は取りやすい状況です。
その上
ニキビやアトピーといった敏感肌
子供でもOK
といった情報が先走り
敏感肌や子供専用なのではないかと
思われてしまっています。

 

どういうことかと言うと
敏感肌や3歳の子供でもOKの抑毛処理なので
他の脱毛サロンと掛け持ちで施術をしても
肌への負担が全くないので
スピーディーに毛の処理ができるわけです。

 

ミュゼは予約が取りにくいので
先にディオーネですぐに抑毛をして
ミュゼから「それでは1ヶ月後なら空いています」
と言われても
ちょうどいい感覚だと思えるぐらいになると思います。

 

なんだかんだ言って
ミュゼは脇が1番安いですし
確かに数回通うときれいになります。
ミュゼの戦略として、
快適で安くて気持ち良いのに肌がツルツルになる経験をしてもらい
この先、脇以外の全身も脱毛してもらうため
やすくしてるのだと思うのですが
それに乗っかったフリをして
お安く綺麗に来てもらいましょう。

 

ミュゼはワキだけが安い!

脇以外の全身脱毛は
実はミュゼではなかなか綺麗になりません。
理由は
黒に反応した処置方法なので
脇やVラインといった剛毛部分でのアプローチは得意なのですが
うぶ毛は細いので反応しないのです。
うぶ毛であっても処置の前には毛を剃ります。
うぶ毛は剃ってしまうと黒の部分がなくなってしまうのです。

 

これもディオーネが補ってくれる話になりますが

ディオーネは、色に反応する脱毛ではなく
今後毛になる毛の種を攻撃するので
うぶ毛部分でもアプローチできるのです。

 

ディオーネのデメリットは、

全身脱毛で1番最初にかかる金額は
ミュゼより高いです。
ですが、脇だけでなく
全身をスピーディーに施術してくれます。
両方掛け持ちで
通われるのが、 1番効率的で
金額面でも満足いかれるものだと思います。

 

 

ミュゼ